月経不順に低用量ピル

アフターピルは避妊に適しているピルに対して、月経不順で悩んでいる女性には低用量ピルが適していると思います。

私の姉も以前服用していました。

姉はもともと月経が周期通りに来なくて来た時は月経痛で寝込んでしまうほどの重度の症状が出てしまうことを悩んでいました。

姉が月経不順になったのは数年前からでそれまでは毎月決まった周期に月経が来ていました。

原因を調べてみたら仕事のストレスからくる月経不順ということが分かったのでした。

そこで姉が試してみたのが低用量ピルだったと言います。
低用量ピルを使用してから体の調子も良くなったと言っていました。

ピルには効果も種類も

ピルには他にも種類が存在します。
アフターピル以外に低用量ピル・中用量ピル・高用量ピルの3つが存在します。

この3つのピルの特徴は2つの女性ホルモンが含まれているということです。

実はピルにはもともと月経不順の改善に用いられているお薬だったようです。
しかし、不順だけでなく避妊効果も高いことが分かったのです。

低用量ピルは名前の通り成分の配合量が少なく、中・高と上がっていくごとに徐々に成分濃度が濃くなって行くようです。

以前は中用量ピルがアフターピルのかわりにつかわれていたというほど威力的にはアフターピルと同様の効き目なのかもしれません。

しかし副作用も強くあったと言われているようです。

避妊効果もある低用量ピルを薦められた

zyosei
低用量ピルは毎日服用することで避妊効果も得られるとそうで、姉にも薦められたことがあり、私も服用しようか迷ったことがあります。

でも、私は月経不順に悩んでいなかったので服用しませんでした。

月経不順で悩んでいる女性にはぴったりのピルではないでしょうか。